スポンサードリンク
Pocket

 

飽きっぽい性格の私ですが、とりあえず三日坊主で終わっていません。
フランス語学習です。

 

 

友達でフランス語をしゃべる人がいるので、
久しぶりにメッセージを書いてみようかなと思っているところです。

 

やっぱり、使っていくことで覚えますよね<img src=”http://blog.seesaa.jp/images_g/1/41.gif” width=”20″ height=”20″ />

 

昔、フランス語を始めようかなと思った時に、
Language Exchange の友達を探して、少し連絡をとりました。

 

その子は、東京に住んでいるフランス人の女の子なのですが、
実際に会った事がないので、連絡は、主にメールだけです。

 

でも、今回また、フランス語を勉強して、仲良くなれたらいいな

 

 

 

今日は本当に基本で「第一群規則動詞」というものと、
「不規則動詞」の英語のbe動詞「である」とhave「持っている」
を学習しました〜。

 

こう考えてみると、英語は活用の面から言うと、単純なものが多いのでは?
それだけフランス語では細かく物事を表現されるということなのでしょうか。

 

考えたのですが、こんな風に言語で色々文法構成などが様々だと、
その言葉をしゃべる人たちの性格も変わってくるのだなと思います。

 

日本語はどんな言語なんでしょうかね。

 

尊敬語とか謙譲語とか丁寧語は、日本人でも難しいと思うほどですが。。。
日本人の全体的な性格は、礼儀正しくて、和を重んじる。と、そんな
印象なのかもしれません(日本人以外の人によると)。

 

日本語を使っていたらそうなってくるのかな。でももちろん、人にはよりますよ。

 

自分にとって忘れないために、

 

parler話す

私は話します Je parle
君は話します Tu parles
彼は話します Il parle
彼女は話します Elle parle

私たちは話します Nous parlons
あなたたちは話します Vous parlez
彼らは話します Ils parlent
彼女たちは話します Elles parlent

Je parle un peu français.
これは何の言語でも、誰かと話始めに覚えておきたいですよね(笑)

 

être〜である
Je suis
Tu es
Il est
Elle est

Nous sommes
Vous êtes
Ils sont
Elles sont

 

分かりやすい本なので、解説を読んでいても自然に頭に入ってきます。
日本語でもつながって聞こえる音がありますが、
そのような感覚で、フランス語も考えてみたら、リエゾンの考え方がわかります。

 

avoir を持っている
J’ai
Tu as
Il a
Elle a

Nous avons
Vous avez
Ils ont
Elles ont

 

こういう文法にプラスして、
興味のあることしか続かない私にとって、
とりあえず興味のある、おそらく食べ物系の単語を
一日10個ずつくらい覚えて行こうかなと思います。

 

みなさんはどんな単語の覚え方が好きですか?

 

私は、文章を読みながら、その文脈のなかで使われている単語
を自然に読んでいくのが好きなのですが、
でもそのレベルに達するまで、基礎文法、とりあえず覚えることが必要ですよね〜。

 

日本語でもわかりやすいYouTubeのサイトがあるとは思うのですが、
私は個人的にこちらの学習サイトが好きです。

 

 

このビデオでは英語で分かりやすく、シンプルに説明してくれているので
何回も見ているんですよ〜<img src=”http://blog.seesaa.jp/images_g/1/14.gif” width=”20″ height=”20″ />

 

実は、このビデオのまとめ用のノートなんかも作りました。
新しく勉強を始めるのに、新しくて可愛い文房具とかをそろえるのって、
楽しいですよね。これはきっと何歳になっても変わらないと思います<img src=”http://blog.seesaa.jp/images_g/1/22.gif” width=”20″ height=”20″ />

 

 

そして罪悪感も少しあるので、
こちらのスペイン語学習の本も少し読んでいます。

 

子供がなかなか寝付いてくれないときとかに、
もう私もあきらめて、静かに本を読んで学習する時間にしました。

 

暗くして、音楽をかけてひたすら待っている
ということもずっとしていたのですが、

 

それが逆に疲れてストレスになってきた
こともあったので、もう開きなおって、子供も寝たくなくて
静かに遊んでいるので、私も自分の時間に使おうと思っています。

 

テレビを見るのもいいのですが、特に学習に繋がっているわけでもないので、
というか、まあスペイン語のリスニングの練習にはなりますが、
眠くてぼーっとしてくると、どうでも良くなってくるので、
本を読んだり、何か生産的なことをしたほうがよいかな。と思います。

 

 

 

 

こちらの本も、日本でモチベーションが高いときに
購入してきたものです。

 

 

基本的な単語も多く含まれているのですが、
例文の中で覚えられるので、表現も一緒に読めて
とてもわかりやすい本です。

 

一応、CDをパソコンで聞けるように、
インポートもしてみたのですが、これを移動の最中とかにも聞けるように
すると、結構学習スピードが上がるんだろうな。。。

 

と思いつつ
とりあえずCDの袋から出すところまでで終わりました(苦笑)

 

 

スペイン語の学習方法は、とりあえず、覚えた単語を旦那に言ってみる。
そんなところですかね。。。

 

先日、子供が覚えたての単語を
一日というか一分間に30回くらい言ってくれてました。

 

 

きっとそんな風に言葉って覚えて行くんだろうなと感じます。
今の年齢になったら、きっと30回聞いても言っても覚えないこともたくさんあるんでしょうが。

 

日常生活のことでは、すっごく久しぶりにものもらいが出来てしました。
これは、免疫力が低下しているときにできるそうです。

 

 

今は時差ぼけと一日中、ひさしぶりに子供につきっきりという状況になり
体がちょっとサインを出しているのでしょう。

 

 

日本から、ものもらいの目薬、持ってくればよかったな〜。。。
いつもは眼鏡なので、
コンタクトを外してなんたかということにはならないのですが、
まばたきするときに、すこししにくい感じはあります。

 

 

言い様に考えたら、体の中の老廃物が溜まってきていたと
いうサインなのかもしれません。気をつけなきゃいけませんね<img src=”http://blog.seesaa.jp/images_g/1/42.gif” width=”20″ height=”20″ />