スポンサードリンク
Pocket

 

健康的に痩せたい!リバウンドせずに痩せたい!無理せず痩せたい!
全部かなえたいものです。

 

育児で何事もめんどうな私もできた、
ローフードダイエットがおすすめです

 

特に何キロもたくさん太ったわけではないんだけど、
なんとなく体が重い、だるい。というときはありませんか?

 

 

私はしょっちゅうでした。

 

でも、眠いのは、コーヒーで解消、だるいのは適度な運動でもしておけば
大丈夫と思っていました。しかしそれは一時しのぎでしかありません。

 

ローフードとは、加工されていない、生の食材を指します。
これはニューヨーク発祥だとか。これらのローフードを食べるだけのダイエット。

 

簡単そうですよね。

 

IMG_8097.JPG
↑グリーンサラダは見るのも作るもの楽しい

 

 

ローフードは、加工した食品に比べると、消化に使うエネルギーが少ないので、
胃に負担がかからず、体をリセットすることができます。

 

胃も休めることができ、本当に体にいいものだけ摂取できる、
体にうれしい方法なんです。

 

ae24ec8394aed3c13b2101e7ddf544a7_s.jpg

 

果物、生野菜、ナッツ類、納豆、豆腐、ドライフルーツは食べて大丈夫です。

 

煮物、揚げ物、炒め物、加工食品、肉、魚は食べてはいけません。

 

なんと、これまでの私の食生活は、
チョリソー、生ハム、パン、チーズ、など、
加工食品ばかりでした。

 

私の体は全部これらでできていたのです。

 

どおりで、だるくて重いわけだ。。。

 

 

ところで、このローフードダイエット、
ずっとずっと続けるのではなく、週末や何日か限定でやって、
リセットしたいときに活用するのがいいみたいですよ。

 

ずっとこの食生活をしていたら、おそらく倒れるでしょう。
ベーガンに転換したいのでしたら
必要かもしれませんが。

 

 

また、料理を作らない理由にもなりますね!!

 

料理を作るのが面倒なときには、体にいいサラダで代用できるので、
一石二鳥です。

 

おなかがすいても、フルーツやドライフルーツ、ナッツ類を
好きなだけ食べれます。

 

 

といっても、ナッツ類は
カロリーが高いので、食べる量には注意しなければなりませんが。

 

我慢して夜中にチョコレートを食べるなんていうことには
ならなさそうです。

 

 

驚きの結果ですが、
面倒くさがりの私が月二回、ローフードダイエットをしただけで
なんと
三キロ痩せました!

 

 

どれだけ毒素がたまっていたんだろう。と思ってしまいます。

 

でも、なんだか体がすっきり。

 

やらなきゃ損!のダイエット法ですよ!