スポンサードリンク
Pocket

応援どうもありがとうございます(*´ω`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

結婚=幸せなのかということについて

 

過去の自分を振り返ってみると、彼氏に嫌われることが怖くて自分を作っていたような気がします。

彼がいなければ女性は人生に失敗しているような考えがどこかにありました。

ずっと頭のどこかで「結婚」という文字がつきまとっていました。

 

だから、なんとなく性格が合う彼氏に自分を合わせて付き合っていました。

相手に対して嫌だなと思うところがあっても、無理をして付き合って結婚することがゴールと思っていたのです。

嫌われて振られたくないから、自分の本当の気持ちを言わないのが当たり前と思っていました。

 

その当時の私は自分に自信がなかったので振られて一人になるのが怖かったのです。

嫌われないように、いつも可愛い彼女でいたいという気持ちがありました。

 

その時の自分に言ってあげたいのですが、

自分を偽ってどうする?ということです。

 

自分を偽り続けて可愛い彼女でいることが正しい。そういうことをやっていると

偽っている自分に慣れてきて、自分らしさがわからなくなります。

相手に好感を持ってもらうというのは、

 

最初の彼氏探しの時はある程度必要かもしれませんが

長い間自分を偽ると疲れてきます。

 

彼に振られたら「一生がなくなる!」くらいの考えでしたから。笑

今思うと笑い話になりますが、それくらい「女子は彼氏に愛されないといけない」

「自分を偽って愛され女子を演じなければならない」と思っていました。

 

はっきり言って、そんなことをしても意味がありませんし

幸せな人生を送ることができません。その彼と別れたところで、何が変わる?

結婚しても彼が浮気をしたら?結婚しても子どもができない理由で離婚されたら?

家族関係がうまくいかなかったら?

結局は自分が満足していない関係は、自分の首を絞めることになります。

 

その当時の彼とは結婚することにはなりませんでしたが、

彼と結婚して幸せになったのかは疑問です。

結婚しているというステータスを手に入れた満足=幸せと思っていたからです。

 

 

スポンサードリンク

その当時の彼は有名大学に通っていて、就職も名の知れた企業に就職する予定でした。

 

将来有望な彼を見つけて結婚することが女性の幸せと思っていた私。

周りから見るとなんてことない普通の女子の人生だったのですが、

なんだか自分の人生を生きていないような気がしていました。

 

ではこのまま相手に合わせ続けて彼と結婚するのが幸せ?

その後はどうなるの?20年30年40年先は?

自分のしたいことは?

 

こういうことを考えると、ますます自分が場違いのところにいるようで

なりませんでした。

 

結婚=幸せという考えについて

 

その後は私の人生の目的や価値観、幸せについて考え始めました。

 

私の幸せは愛する人に出会うことなのか、結婚することなのか、

仕事で成功することなのか、外国に住むことなのか、

友達を増やすことなのか?

 

 

 

まず考えたのが結婚=幸せなのか?ということです。

 

結婚することが幸せという価値観について考えたことがありますか?

 

 

私の意見では、結婚が幸せというのは違います。

結婚すること自体は幸せなことですが、

結婚しない人は不幸せかというと、そうではありません。

 

 

幸せになるために結婚するという価値観に浸っている人が多すぎると思います。

母親や周りの人が幸せ=結婚と言っているから、自分も自然と結婚したほうがいいと思っていませんか。

 

女性は男性をサポートするもの、女性は子育てするもの、お金持ちの人を見つけるということを

当たり前と思っていたら、幸せに疑問がわいてくるでしょう。

 

 

 

何が言いたいかというと、

人は自分が大切と感じることを追い求める自由があるということです。

自分が幸せと思うものを選ぶ権利がある。他人がとやかく言うべきではないと思います。

 

ちなみに私にとっての幸せは

愛する家族がいて、自由に仕事ができて自分の意見を主張できて

それが認められる社会で暮らすことです。

 

私にとっての幸せは、家族を持つことでしたが

何を幸せと感じるかは人それぞれです。仕事で売り上げを達成することが幸せ、

ブランド物を持つことが幸せ、旅行に行くことが幸せ、高級マンションを買う事が幸せなど。

 

 

本当に幸せと思うことを追求するべき

 

現在はあまりにも女性に対する選択肢が狭すぎる社会です。

 

ある女性が世界を旅して、国の発展途上のために貢献したいと思ったら

「30代なんだからそろそろ結婚を考えなさい、子どもを産める年齢もあるし」

「結婚はどうするの?」

という人はどのくらいいるでしょうか。

 

そして周りの意見を聞かないで自分のやりたいことを貫く女性はどのくらいいるでしょうか。

 

また、彼氏と同棲歴2年、彼氏と付き合って5年のカップルに

「そろそろ結婚しないの?」

「5年も付き合っていて結婚しないなんて彼がおかしい」

「いいところだけ取って利用されてるよ」

と言わない人がいるでしょうか。

 

周りから「もう〇年も付き合っているのだから結婚しないとおかしい」

と言われて、自分たちだけの関係を守れる人がどのくらいいるでしょうか。

 

こういう風に口を出す人が多すぎる。

そして、周りの意見を聞かずにはいられなくなるわけです。

 

だから、自分にとって何が幸せなのかがわからなくなってくるのです。

自分が本当に大切にしたいことがわからなくなってくる。

 

本当は彼と結婚しないでもずっと付き合っているだけでも幸せで満足している

なら、それでいいのでは?

人生の中で旅行が一番好きで旅行をして暮らしたいなら、そういうスタイルの人生を迷わずに選べる、そしてその選択肢が尊重されるべきなのでは。

自分に結婚が合わないと思っている人が居心地が悪くなるような社会ではいけないと思うのです。

 

 

PS

 

まあ少子化の問題などがあって国も一生懸命なのでしょうが。

逆に結婚のしきたりや子育てが難しい環境ということなど、面倒くさいことが多いので

結婚もしたくなくなるわけです。

 

ご意見、メッセージをいただけるととても嬉しいです!

大変励みになっています。

 

応援どうもありがとうございます(*´ω`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 
スポンサードリンク