スポンサードリンク
Pocket

 

 

結局はやっぱり引き寄せの法則が働いていることについて書きたいと思います。

 

引き寄せの法則って知っていますか?

イメージしたことがだんだん引き寄せられてくるというシンプルな考えなんですけど、

悪いこともいいことも引き寄せられてきます。

 

というか、今悪いことのように思えても幸せな未来のために必要なことだったりもするわけです。

今意味がないようなことに思えても、実は将来必要なことだったり。

 

私は過去に留学していた経験がありますが、結局日本の方が仕事が得やすかったので

留学後は日本に帰国することになりました。

 

なぜ留学をしたかというと日本が窮屈に感じていたからです。

だから普通に日本では暮らせないなと思っていました。

結局はその窮屈な状況に帰ってきてしまって日本で就職をしたものの、日本の会社の雰囲気に合わなかったり、

逆カルチャーショックのようなものを受けました。

 

引き寄せの法則ではネガティブさんに囲まれている環境、

ネガティブを感じる状況は、あなたがその状況にいるべきではないと引き寄せの法則が教えてくれている

というメッセージです。

 

スポンサードリンク

過去の恋愛では、一見ネガティブな環境でもポジティブに考えようと頑張っていたときがありました。

当時はネガティブさんと付き合っていました。

その彼には壁を感じていて、さらに彼のお母さんは私のことが心から嫌いのようでした。

お会いしたときには強力なネガティブオーラで…(あえて言いません)

 

恐らく大切にしていた息子を取られると思ったのでしょう。

私はできるだけ「最善の状態になる」ことをイメージしていました。

そして引き寄せの法則を実行していました。

 

全てがいいようになることを考えていました。

 

当時の彼にはお付き合いしていくことが難しそうだと思ったので、何回か別れることを提案していました。

 

お互いのためにならないと彼に言いました。

 

でも当時の彼は私との関係を頑張って続けていきたい。頑張って続けたら、それだけお互いの関係が深まるしということを言ってくれていました。

私はそんな彼の心(のようなもの)に「そんなに言ってくれるならいいかもしれない」と、毎回自分を納得させて付き合っていました。

 

ですが、ある時その彼の態度が冷たくなりました。

数週間会わないことがあって、その間に彼の間に変化があったようです。

 

聞いてみると、条件のいいお見合い相手を紹介されたということで、

私とはもう付き合えないということでした。

まあ結局その程度の人だったということですね。

 

その時、彼のお母さんが私のことをひどく嫌っていたのも知っていましたし

なんと私の口からは「よかったね!条件に合う人が見つかって。おめでとう!」と出てきました。笑

 

普通だったら、「はあ?私は何だったわけ?条件がいいってどういうこと!!!!」と考えそうですが、

私にとっては、当時の彼のいいようになって良かったと思います。結果的に私にとってもいいことでしたから。

 

その彼は驚きを隠せないようでした。私が泣いてすがると思っていたようです。

それが逆に「よかったね!」なんて言われてしまったものだから

拍子抜けのようでした。笑

 

 

 

別に人間関係なんて、そんなもんじゃないですか?

終わる時は終わる。お互いに引き寄せられていたら続いていくものです。

 

別に泣いてすがったからといって、何も生み出されませんし幸せになりません。

私も彼に対してはその程度の感情だったのでしょう。

もし心から大好きで直感的にも将来人生に必要だと思う人であれば

泣いてすがったことでしょう。

 

当時の彼の本当のところはただ「相手に振られるのがくやしかった」というだけでした。

関係を終わらせるのはいいけど自分が振る側でないといやというタイプですね。

 

まあいいんじゃないですか。色々な人がいますから。

 

でも、恋愛話って本当に色々ありますよね。信じられない!という想定範囲外のことも起こったりしますしね。

そこでも引き寄せの法則って働いていると思います。

 

未来に必要なことが今起こっていると考えたら

結構楽になったりします。

 

今の彼との関係が辛くて、将来が見えないようであれば、

将来の幸せな恋愛のために今辛い思いを乗り越えるようになっていると考えてもいいかもしれません。

 

私も当時の彼と今頃付き合っていたら

決して幸せになれませんでしたから。

 

頭の中で思い描いていることって現実になることが多いです。

本当に信じていることです。

 

 

PS

 

私は自分は幸せになると思っていましたので

恋愛にかかわらず全てそのようになってきました。

生活、お金、友人、家族、職場…

 

逆にうわべだけで考えていても心の中では「やっぱり違うんじゃないか?自分はできないんじゃないか?」と思っていたら

願いが引き寄せられません。

 

恋愛=相手と分かり合うのは難しい

お金=節約しないと減る

勉強=苦しい

職場=ストレスの代わりにお金をもらうところ

友達=愚痴を言う仲間

 

このようなイメージが拭えなければ

あなたの理想の幸せからすごく離れてしまうので注意したほうがいいと思います。

 

今日も記事を最後まで読んで下さり、どうもありがとうございました。

とても励みになっています。

 

ではでは~

 

 

応援どうもありがとうございます(*´ω`*)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

今回の記事はどうでしたか?感想やメッセージをもらえると

最高に嬉しいです!

 

 

 

 

 

 

 
スポンサードリンク