スポンサードリンク
Pocket

 

 

「ブラセンタ」が肌にいいというのは、よく聞きますが、

一体どんな風に、何が効果的なんでしょうか。

 

なぜプラセンタ美容液が、ヒットしているんでしょうか。

累計販売本数は773万本を突破している美容液がある、ということは、

理由があるはずです。

 

この記事では、プラセンタ美容液の効果と、正しい使い方についてご紹介します。

 

1、プラセンタ美容液の効果

  • アミノ酸による保湿効果

表皮の中にある、天然保湿成分によって、

お肌の潤いが保たれています。この天然保湿成分は主にアミノ酸です。

 

プラセンタには、アミノ酸がたっぷりとふくまれていて、

保湿成分の生成を促す効果があります。

 

 

  • メラニン色素の生成を抑えて美白へ

メラニン色素がつくられるときに、大きな役割である

酵素「チロシナーゼ」。

 

プラセンタは、この酵素を非活性化させ、

メラニン色素が作られるのを抑えます。

結果、美白効果が高まることになります。

 

  • よく聞く抗酸化作用の効果

「抗酸化作用」でアンチエイジングってよく聞きますが、

実は私はあまり詳しくありませんでした。

 

疑問に思って調べてみたところ、

プラセンタに含まれる、ビタミンは、抗酸化作用があり、

活性酵素(健康な皮膚細胞を酸化させてお肌の老化を早める要素)

が過剰に発生するのを防ぎます。

 

これらの作用によって、皮膚細胞が古くなるのが解消されて、

お肌が若返るというわけなんです。

 

2、プラセンタ美容液の正しい使い方

美容液だから、最後につけるのがいいの?

それとも洗顔の後すぐ?

 

プラセンタ美容液は、

豊富な成分を素肌にしっかりと吸収させることが目的なので、

洗顔の後、すぐにつけるように推奨されています。

 

なので、洗顔→化粧水→美容液→乳液という順番になりますね。

 

使い方は、適量を手にとり、

顔全体に塗りましょう。

 

ごしごしこすらずに、優しくなじませましょう。

手に残った場合は、首やデコルテへ伸ばしても

美容液の効果があります。

 

3、おすすめのプラセンタ美容液は?

こんなにいい点がたくさんあるようなんですが、

「本当に試す価値があるの?」

と疑問がある人も多いですよね。

 

一般的な美容液と、プラセンタ美容液の違いは、

細胞の中までより深く浸透する、美容液です。

 

 

表皮の基底層まで浸透できれば、表皮細胞の分裂を促し、

お肌の新陳代謝を早めることができます。

そして若々しい肌、透明素肌をよみがえらせることができるのです。

 

販売総数累計773万本のプラセンタ原液が

通販の中で、特にヒットしています。

評価たっか!!と注目されている美容液です。

 

 

↓詳しくは公式サイトへ

WHITE’stプラセンタエキス原液

 

 

4、まとめ

WHITE’stプラセンタエキス原液 のレビューからは、

「肌の内側から、パーンと弾むようなハリ肌に♪」

「お肌の透明感もよく、潤いを実感しています。」

などの評価があります。

 

プラセンタ美容液で

ワンランク上のケアを実感してみてください♪

 

 

WHITE’st プラセンタエキス原液 お試し価格 980円(税込み)

詳しくは公式サイトへ WHITE’stプラセンタエキス原液