スポンサードリンク
Pocket

 

 

無料の占いとか、とにかく「○○の母」とかに

大金を支払わないで、自分の運勢、相手の気持ち、未来が

わかったらいいですよね。

 

特に、占いでも、道端で「手相みるよ~」というおばあちゃんとか、

中国のどこかから来た、中国○○年の歴史から、未来を見る!

みたいのとか、本当にたくさんありますよね。

 

占いはどんな種類があるのでしょうか?

当たる占いってあるんでしょうか?

そして、自分で自分のことを占えたら、一番早くて確実ですよね。

今回は、占いの種類や方法についての記事です。

 

1、占いの種類

占いと聞くと、手相占い、水晶占い、タロット占い、オーラを見る。

なんかがあると思います。

詳しくみていきましょう。

 

  • タロット占い

 

タロット占いと言っても、その占い方は千差万別です。

タロットにも、数多くの占い方法があります。

また、タロットカードの種類も多く、占う人によって、

かなり内容や捉え方も違うようです。

 

タロットは、ずっと先の未来よりも、今、近い過去、未来の占いに

適しています。

 

 

  • 水晶や霊感占い

タロット占いを得意にしている人に多い占い方です。

タロット自体が、霊感を必要としている占いだから、関連性があるのもわかりますね。

また、この手の占いには霊能者などの部類も多くて、

一般の人の中に、「自分は霊感があって、未来が見える」と

名乗る人もいるので、本当かどうかわかりません。

 

  • 六世占術

有名な○○さんが色々な著書を出されています。

この占いの考え方は、人間の運勢は宇宙の動きに支配されており、

一定の周期を持っているという考え。

12をサイクルとして考え、運勢の上昇期、下降期を知っていきます。

 

  • 手相

これは私たちがよく使う占い方ですね。

わかりやすい本も出ていて、自分でもできそうです。

生命線とか運命線などの長さや形で占います。

参考までに↓

 

参照リンク

http://www6.big.or.jp/~layla/uranai/syurui/syurui.html

 

 

2、どの占いが当たる?

占いの種類は本当にたくさんあって、

どれが本当のことを言っているのか、

わからなくなってしまいます。

 

本当の自分の未来を教えてくれる、

恋人や相手の気持ちがわかる占いって、

一体どれなんでしょうか?

 

 

わからなくて、未知の世界である未来や

相手との将来、運命だからこそ、

本当にあたる占いが知りたいです。

 

なので、結局は、自分で本やインターネットから情報を仕入れて、

自分で占う力を身につけてみるのもいいかもしれません。

こういう方法もあるみたいです。→タロットを学んで副業にする!!霊感不要!!本格タロットリーディング講座

 

3、まとめ

 

 

私は、運命や、決まった未来を信じる方なのですが、

皆さんはいかがでしょうか?

 

特に、「前世が見えて、今となりに亡くなった○○さんがいて。。。」

というのは、あまり言われたことがないのですが、

未来は漠然とこんな感じ、こんなふうに暮らしている

くらいなら、自分で考えたり、占ったりも可能だと思います。

 

全ては自分次第ですよね!自分でできる占い、おもしろそうです♪

 

 
スポンサードリンク

コメントを残す