スポンサードリンク
Pocket

 

ぽちっと応援いただけるとすごく嬉しいです

どうもありがとうございます。励みになっています♪↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 

 

小学生の時に、クラスの中で自転車を持っている子がもう2~3人いるとしたら、家に帰って早速両親に言うことは、「自転車がほしい!クラスのみんなもってるんだよ」と言っていました。

 

さらに、私管理人の世代は、テクマクマヤコンという、秘密のあっこちゃんの変身グッズが流行っていて、これがどうしてもほしかったのです。

 

こちらです↓

画像参照:エキサイトブログ

 

この世代の方はお分かりかもしれませんが、「テクマクマヤコン、テクマクマヤコン、お姫様になーれ」というと、あっこちゃんがお姫様に変身してしまいます。

 

好きなキャラクターに変身できる、それが憧れでした。しかもこのファンデーションのようなコンパクトと、宝石のような組み合わせ!私の欲しいものNO1でした。

 

このように、当時の女子たちの中では、かわいいキャラクターに変身したりする遊びが流行っていたのです。

 

クラスの女子は最低2~3人は持っていたので、当時小学生だった私は、家に帰って母親に「クラスで、みんなもってるんだよ!私もほしい!」と言ったのを覚えています。

 

もちろん買ってはもらえませんでしたけども…

 

それで、みんながもっているとか、持っていないのは私だけとか、みんなこの遊びしかしないとか、それは欲しい願望や、うらやましさを主張する強調です。

 

子供のときだけとは限らず、大人になっても、恋愛関係でも知らず知らずのうちにやっていることがあるようです。

 

これが恋愛上手になるための鍵であることは、あまり知られていません。

 

お相手と上手に会話して、恋愛上手になりたいにもかかわらず、感情にまかせて、こういう言葉を次々と付け足してしまうのです。特に、女性が負の感情を表したい時なんかは。

 

そして、その表現を受けとる男性は、言葉通りに考えるので、「みんなじゃない」とか、「全然って違う」などでコミュニケーションにずれが生じてきます。

 

今回は、あなたの気持ちを正しく表現して、もっと恋愛上手になれる秘密あるので、お伝えさせてください。

恋愛上手な人は表現と感情のコントロールが上手

 

確かに、私管理人も、考えてみれば、恋愛でも結婚生活でも、デートにあまり出かけていない時には、「全然二人で出かけていないよね」とか、「あなたはいつも働いてばかりで、時間がない」と言ってしまうこともあります。でも、これは現実とは違います。

 

あなた「全然二人で出かけていない」

男性側の意見「全然=ゼロではないだろう」「いつも=週7日24時間ということはないだろう」という解釈になります。

 

あなたも、このように思うことがありませんか?

 

彼氏と全然会えないとか、友達はみんな年末はカップルで過ごすみたい、友達はみんな週一回、デートしている。家事は全部私がやっている、あなたは何も家の中のことをしてくれない。など

 

でも、これは先ほどのテクマクマヤコンに置き換えてみると、実際にあなたの友達が10人いたら、10人とも全員が週一回以上デートに出かけているということではありませんよね。

 

また、お相手も家の中のことを何もしていないというわけではないはず。24時間、本当にずっとソファーで寝っ転がっているというのなら、また別の話なのですが…

スポンサードリンク

それで、この女性が強調して表現する心理はやっかいなもので、恋愛上手になるためには、表現を強調しすぎるのをコントロールしていかなければならないようです。

 

私もこの感情表現や大げさにいうことに振り回されていたときがあります。

 

自分が悲劇のヒロインになったような感じになってしまって、誰も私のことをわかってくれない。みんな私に冷たい。彼氏も何もわかってくれない。など勝手にネガティブ思考に振り回されていたので、注意したいものです。

 

恋愛上手な人は常に相手に届くメッセージを考える

 

いくらあなたが相手に対して、あれやこれをしてくれない、みんなわかってくれないといっても、相手は一体あなたが何を求めているのかがわからない時もあります。

 

人の心に敏感になり、相手にどうやったら理解してもらえるかが分かる人は恋愛上手と言えるでしょう。

 

あなた「最近全然デートしてないよね?」

あなたの本当の気持ち「○○君と一緒にデートに出かけている時が一番幸せ。二人で出かけている時が一番幸せで、楽しい時間を過ごせるのに、最近は前に比べてあまりそういう気持ちになっていない気がする。だからどこかへ連れて行ってほしいな…」

 

お相手の解釈「彼氏としての義務を果たしていないなんて、つまらない男だね。がっかり。もう一日たりともデートに行って楽しい時間がすごせなくなった。もう私には飽きてしまったんだね。他にデートに行く人でもできたんじゃないの?それかお金がもったいないとか?」

 

という、まったくお相手にメッセージが届いていない状態があります。

 

あなたが本当に伝えたいメッセージは、二人で過ごしている時は、楽しい、幸せ。だからもっと一緒に過ごしたいということですよね。でもなぜかデートをしていない、外出していないよね?という質問になってしまう。

 

これを相手に届くメッセージに変えることで、恋愛上手になれます。なので、ストレートに、二人で過ごしている時が楽しいということや、どんなに幸せかということも伝えたほうがいいでしょう。

 

恋愛上手な人は会話が上手

 

恋愛上手な人は、聞き上手、会話が楽しいという特徴があります。

 

コミュニケーションが上手なので、相手にメッセージを届け、自分の感情をコントロールして、相手との会話を楽しむことができます。

 

こんな楽しい人とは、ずっと話していたいとか、話をきいてもらいたい、一緒に楽しい時間を過ごしたいと思いますよね。

 

よく、自分の意見ばかり、自分の話ばかりに注目してもらえないと機嫌が悪くなる人がいますが、恋愛上手な人になるためには、相手との会話を楽しむことも大切のようです。

 

いかがでしたか?恋愛上手になるための秘密を実践することで、お相手といいコミュニケーションができます。

 

恋愛上手になりたい、でも男性に自分の感情をうまく伝えられないというときは、この恋愛上手な人の裏技を試してみてください。幸せな恋愛のための、お手伝いになれば幸いです。

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

▼恋愛力の無料診断

恋愛・結婚にもコツがあります。
アイピック性格分析で発見。自分のカタチ。

 

ぽちっと応援いただけるとすごく嬉しいです

どうもありがとうございます。励みになっています♪↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 

 

 
スポンサードリンク