スポンサードリンク
Pocket

あなたは、相手に不平不満を言って、同情してもらいたいタイプですか?それとも、さっさと解決策を見つけたいタイプですか?

 

 

よく男性は、問題の解決策を見つけ出すことですっきり、

女性はおしゃべりしてすっきりする。

 

と言われていますけども

 

 

男性は、あなたに何もしてあげられないような状況について、

不平不満を言うと、

フラストレーションがたまっていきます

 

これは、男性は、問題を解決してあげてすっきりするからです

 

あなたとしては、

気持ちを理解してもらって

同情してくれればそれで済むのに

 

と考えていませんか?

 

 

女性と男性の話すことの目的は違う?

 

あなたは、どうにもならない状況について、

不満や不平をぶちまけていませんか?

 

話すことで解消したい

ただそれだけなのに、

聞く相手にとっては

ストレスが溜まっていっているかもしれませんよ

 

例えば、あなたがお相手に

「会社がつまらないし上司は嫌いだし、

仕事は大変なのに

それに見合う給料ではない」

と、不平不満をぶちまけたとすると、

 

相手の男性は、

「じゃあ他の職場にうつればいいのでは?

資格を取得してキャリアアップしたら?

他の専門分野を探せば?」

という解決法を考えてくれます

 

でも、あなたが本当に欲しいのは、同情ですね

 

 

 

別に、今すぐに転職サイトに登録して、

エントリーシートを書いてとか

そういうプロセスのアドバイスが欲しいのではない

 

ただ聞いてほしいのです

 

なので、どうしてもパートナーや男性脳の方に話したいときは、

目的を伝えるとよいでしょう

 

ただ愚痴を聞いて欲しいとか、

さみしさに同情してほしい

ということですね

 

まあこれを言ってから会話すると

楽でしょうがありませんが

スポンサードリンク

不平不満がたまっているときや、

本当にさみしいとき、同情してほしいときは、

こんなこと言えませんけどもね( ゚Д゚)

 

 

解決法は別れになってしまうことがあるのでご注意

 

例えば、遠距離恋愛のさみしさ、

近くにいたいのに、どうにもならないという

ことを不平不満をぶちまけ、

彼に伝えるとどうなるでしょうか?

 

【解決策】

①⇒二人が物理的に近くに住めるような解決策を提示

➁⇒もっと頻繁に会うようにする

③⇒別れ

 

っていうことになりまして、

簡単な解決策は

別れという方向へ向かうこともありますので、

ご注意を( ;∀;)

参考記事:遠距離恋愛の見極めポイント

 

それで、少し疑問なのですが、

不平不満を言ってすっきりということは

確かにあるのですが、

本当にその問題を解決してみてはどうでしょうか?

 

不平不満を言っていると、疲れますし、

実は、あなたはその状態

つまり、不平不満を言って、同情してもらう状態にいて

いいと思っているのです

 

本当に解決したい場合は、行動することをおススメします

 

 

体重が300キロ以上ある人と、不平不満を言う人の共通点

 

ところで、最近、お気に入りの番組がありまして、

いわゆるダイエットのビフォーアフターものなのですが

 

アメリカで、体重が300キロ以上の人が

意を決してダイエットして、

痩せるというプログラム

 

 

雰囲気だけでもこんな感じです↑

 

これもまた、大変でしょう

 

で、なぜ大変かというと、まず

その人の考え方、脳みその問題だからです

 

口に物を運んでいるのですから、

脳みそがコントロールして、

手で食べ物を口に運ぶ

 

勝手に手だけが動いて

口に運んでいるわけではないですよね

当たり前なんですけど

 

それで、やっぱり本当に変えたいかどうかというのを

コントロールしているのは脳みそ、考え方ですよね

 

よく、彼らが言うことには、言い訳や愚痴があります

しまいには、ウソをつく人までいるからすごい

 

もう体の状態が太りすぎて危険

歩くのもつらい

毎日のシャワーもつらい

外出も周囲の目があっていやだ

子供の面倒を十分に見れない

 

そういう不平不満があるんですけど

 

「本当にそういう状態を変えたい」のか。

それとも、「ダイエットをしなければいけない、

でもできないことに不平不満を言って

ペラペラ話すことで満足している」のどちらなのでしょうか?

 

 

本当は愚痴を言いたいだけで、解決したくない?

 

 

 

 

そういう不平不満を言って、言い訳ばかりの方は

そういう状態で満足しているんですよ

ちなみにこのプログラムは失敗例もあります

 

例えば、実際はやせたいと思っているけれど、

本気ではないのです

本当に痩せたいのであれば、

行動が伴ってきますから

 

そして、実際にがんばって痩せた方々もいます。

人生が変わるってこういうことなんだろうなと思う例も

 

例えばダイエットでも、

3キロやせたとか、5キロやせただけでも

 

あれ、なんか軽くなったとか調子よくなった、

と感じるのに

 

このプログラムは、200キロとか痩せますからね

 

( ゚Д゚)

 

ですので、不平不満がある場合は

 

それについて話したいとき

 

本当に変えるための解決策が欲しいのか

不平不満を言う状態

同情してもらう状態に浸っていたいのか

考えてもいいかもしれません

 

 

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました

 

 

▼キレイなあなたが忘れられなくなる

▼あなたのお悩みを解決する