スポンサードリンク
Pocket

 

ぽちっと応援いただけるとすごく嬉しいです

どうもありがとうございます。励みになっています♪↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 恋愛・結婚の豆知識へ
にほんブログ村

 

 

付き合いがうまくいっていると思ったのに、いきなり別れを切り出されたことがありませんか?

振り返ってみると、仕事が忙しくて会えない時があったり、

意見が合わないということもあったけれど、それが原因でもなさそう。

ましてや、浮気でもないのに原因がわからない…

 

実は、いきなり別れを告げる側の心理状態はいたって普通で、単純です。

血迷ってしまって、「思い立ったが吉日だよ!」って適当に言っているわけではありません。

 

それは男女の「ポイント」の考え方にありました

今回は、なぜ、いきなり別れを切り出されるのかについてご紹介します

女性はポイント減点主義

あなたは、彼氏と付き合い始めたときには

完璧な付き合いだと思ったのに、

だんだん冷めてきたということがありませんか?

 

誕生日や記念日を一緒に楽しく祝って、

彼からの連絡も頻繁にくる。

でもこれはポイントが加算にはならないんですよね…

 

連絡が遅い、連絡がこない、

最初にあったようなドキドキ感がない、

最近は家デートが多くなってきている。

たまには旅行にも行くけど、年に数回。

スポンサードリンク

夫婦のケースだと、共働きでも、なぜか女性の方が家事に追われている

互いに「放置」状態

そういうことでだんだんポイントが減点されていきます。

 

たまに記念日には旅行に行ったり、豪華な食事に行ったりしますが

記念日は年に数えるくらいということで、

これが加算ポイントになることはありません。

 

そして、最後にポイントがなくなったとき

あなたの中で、お相手はポイントゼロの状態になります

 

こうなると、男性に別れを切り出す

⇒男性は問題なく、なにもなくやってきたのに「えっ!」

「女性って恐ろしい生き物だね~」

「何を考えているのか、意味がわからない」という状態になります

 

女性のあなたは、これは決して悪いわけでも

間違っているわけでもありません。

 

反対に男性の考え方を見てみましょう

 

男性は、一発ポイント大逆転主義

一方、男性は一回のデート、

一回の豪華な記念日旅行、

一回の大きなプレゼントをすると、

愛情表現をしていると思いがちです。

 

そして、逆にこんなにも豪華なプレゼントで

愛情表現をしているのに、なぜか不満そうな彼女、

一体何様?そんなに不満なら別れましょうね

という場合も

 

もちろんその通り、それは、愛情表現

例えば、記念日で、豪華な旅行にボーンとでかけたり

豪華なデートやプレゼントをしたりということが

あります

 

それで、男性はこれで付き合いが長く続くと思っています

なので、この豪華なイベントだけをすると、

普段の生活では、靴下や下着を脱ぎっぱなしにして、

お相手が黙って片付けていても気がつきません

 

 

さらに、よく言われる「釣った魚にエサはやらない」という表現がありますが、

その通り

 

男性は交際や結婚当初はテンションがあがっていますが、

その後付き合っていうくちに、その熱さはどこへやら

 

個人的には、釣った魚論は結構当たるケースが多いと感じています。

女性、男性どちらにも言えることですが

 

「何も悪いことはしていない、

仕事だけ一生懸命がんばって家族のために働いてきたのに…(管理人の父親世代です)」

というのもよく聞くセリフです

 

なにも悪いことはしていないけど、

本当になにもしていないのでは?

と思ったりしてしまいます。

まさに「釣った魚にエサはやらない」の映画、

おもしろかったです⇒家族はつらいよ [ 橋爪功 ]

 

そして、この男性側の考え方も間違っていません。

ポイント主義の女性も、お相手がこんな風に考えていると思ったら、

いつも床に脱ぎっぱなしの靴下が放り投げてあっても

ポイント減点にはならないでしょうか

 

男女がいきなり別れないための解決術

 

まずは、女性はポイント減点、男性は一発豪華主義らしいよ

ということを知っておけば、相手に対して頭から煙が出てくるくらい

激怒したり、ポイントがもうないんだよ~という

状態は避けられるでしょう

 

付き合いが長くなったり、結婚生活がマンネリ化すると、

どうしても相手のことを「放置」しがちです。

 

このポイント減点と一発豪華主義について考えてみると、

女性は、男性が豪華なイベントや旅行、プレゼントで

愛情表現をしているらしいと知っておくことで

関係が長続きするでしょう

 

反対に、男性は女性に対して、

日常的に相手に感謝したり、ちょっとした

気遣いが必要のようです

こちらの方がやっかいにも思えますが…

 

例えば、女性は、豪華な旅行+日常的に靴下を拾う生活よりも、

普通の日帰り旅行+洗濯をたまにやってくれる+自分の好きなコンビニのチョコレートを買ってくれる

の方が愛されていると感じます(極端ですが、こんな感じです)

 

さらに、できる人であれば、

「○○は大切な存在」

「いつも○○してくれてありがとう」

と発言してみましょう

 

突然言うと、逆に別れたいの?と言われそうな

目玉が飛び出てきそうな言葉たちですが、効果ありです♪

 

 

最後まで読んでくださり、ありがとうございました(∩´∀`)∩

 

 

ぽちっと応援いただけるとすごく嬉しいです

とても励みになっています♪↓
にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

 

 
スポンサードリンク